データベース

2020年のAmazon RDSアップデート情報が分かる!「What's new in Amazon RDS」視聴レポート

このセッションでは、Amazon RDS向けにリリースされた様々な新機能が紹介されました。 項目として16項目もありますので、この記事では全体像を記載しようと思います。

Amazon Aurora の dynamic resizing について

SRE部 佐竹です。 2020年10月13日から、Amazon Aurora が dynamic resizing に対応しました。「DROP TABLE 等の操作でデータ削除を実行した場合、その後 Aurora はクラスターボリュームのサイズを縮小します」という機能です。

QuickSight から Snowflake に接続して新型コロナウイルス感染動向を可視化してみた

クラウドインテグレーション部の宮本です。 今回は Redash から Snowflake に接続して新型コロナウイルス感染動向を可視化してみた の QuickSight 版です。 可視化する項目は以下、東京都のサイトを参考にします。 東京都 新型コロナウイルス感染症 対策サイ…

【PostgreSQL】 jsonb型カラムをSQLで検索・集計したい

Postgresでは9.2からjson型が、9.4からjsonをバイナリ解析して保持するjsonb型が使えるようになりました。 普段のアプリケーション開発ではRuby on Railsのstore_accessorを経由してjsonb型を使うことが多いので、そこまでjsonb型特有の文法で困ったことはな…

Redash から Snowflake に接続して新型コロナウイルス感染動向を可視化してみた

CI 部の宮本です。今回は Snowflake に S3 からデータをロードする でインポートしたデータを使って、Redash 上で新型コロナウイルス感染動向を可視化してみます。 可視化する項目は以下、東京都のサイトを参考にします。 東京都 新型コロナウイルス感染症 …

Snowflake に S3 からデータをロードする

CI 部の宮本です。8月に入ってすっかり夏らしい天気ですね〜。少し散歩するだけでも汗だくになってしまいます。 さて、今回は Snowflake に S3 からデータをロードしてみたいと思います。 はじめに 概要 使用するツール ロード対象のデータ ロード先データベ…

Amazon Auroraのバックアップ利用料が2020年3月1日から請求されるようになります

CS課佐竹です。 直前ですが、本日は「Clarification on: [ACTION REQUIRED] Potential increase to your Amazon Aurora bill. 」というメールで通知が来ていました内容について記載します。 はじめに なぜこの連絡がきていたのか? 対象となるAWSアカウント …

Railsを動かして理解するDBコネクションプール

データベースの文脈でコネクションプールという用語は昔から聞くのですが、私はあまり理解できていませんでした。 アプリケーションサーバの代表的な実装の一つであるRuby on Railsで実験し、理解を深めてみました。 検証環境の構築 今回は1台のEC2インスタ…

Oracle DatabaseをAWSで使う際のクライアントの注意点

「センスがあるね」 人生を全うし終わるまでに言われてみたい言葉ランキング第9位です。 がしかし、「センス」とは何かがわからず、思わず叫びたくなる今日この頃。 代わりに、AWS上で動作させるOracleのライセンスについて書いてみます。 はじめに オンプレ…

"AWS Certified Big Data – Specialty"受験記

こんにちは。takada@福岡オフィスです。 昨年"AWS Certified Advanced Networking - Specialty"を取得して、熟成すればモテると聞いていたので、今年のバレンタインデーは、4tトラック38台をレンタルして万全の体制で臨んだものの、1枚ももらえなかったのは…

TIMEZONEなはなし

はじめまして、遅れてきたルーキーtakadaです。 10月からサーバーワークスにジョインしております。これまでAWSの経験がなく、日々勉強の毎日です。 サーバーワークスでは、新人さん向けに検証環境を使った構築課題が用意されており、私もその課題にチャレン…

ZabbixによるMS SQL監視 ~ODBC監視機能の解説~

Zabbixでのデータベース監視と言えば、プリインストールのテンプレートでも監視できるMySQL監視が有名ですね。 【 Zabbix 2.0 】zabbix 2.0による簡単 MySQL 監視 #Zabbix from maoto qryuu どうも著者のくりゅうです。 さて今回はZabbixの解説本でも一部は…

Amazon RedshiftにSQL Workbenchから接続してみた

こんにちは。 寒い夜には芋焼酎のお湯割りもいいけど、芋焼酎の燗もいいよね、と思うセールスチーム 永淵(<a href="http://twitter.com/nagafuchik" target="_blank">@Nagafuchik</a>)です。 さて、前回のエントリーに続きAmazon Redshiftをテーマに投稿します。 今回は自身のPCにある<a href="http://www.sql-workbench.net/" target="_blank">SQL Workbench</a>からAmazon Redshift…

Amazon RDS for MySQLのクロスリージョン・リードレプリカを試す

サーバーワークスの新坂です。 RDS for MySQLでクロスリージョン・リードレプリカ機能が発表されましたね。<br /> <span style="line-height: 1.6em;">Amazon Web Servicesブログの記事を見ますと、世界中のリージョンへデータベースをレプリケーションできるようです。すごいですね。クラウドですね。</span><br />…

旧バージョンからSQL Server2012への移行(3/3)

開発部の新坂です。 前回のエントリでは実際にデータの移行手順を行いましたが、移行ツールだけではデータベースを正確に移行できないことがわかりました。 今回は上記問題の対応も含めて、全体の流れをおさらいします。 移行手順全体の流れ 全体の流れを再…

旧バージョンからSQL Server2012への移行(2/3)

開発部の新坂です。 旧バージョンのSQL Serverから、SQL Server 2012への移行記事の続きです。 前回のエントリでは移行元の確認と移行先データベース作成まで行いましたので、今回は実際にデータの移行手順を紹介します。 SQL Serverデータインポート・エク…

旧バージョンからSQL Server2012への移行(1/3)

開発部の新坂です。 Amazon Relational Database Service(RDS)で、SQL Server 2012が選択できるようになってから期間がたちました。 そろそろ旧バージョンのSQL Serverからの移行を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで、少し実践的…

PostgreSQLをMySQLへコンバートしてみた

だいぶ久しぶりの技術ブログになります。CSチームのhiroです。某有名女優と結婚された方は 大文字ですが、当方は小文字ですのでお間違いなきようお願いします。 ところで、会社の組織でCSと言われるとなんの略だと思われるでしょうか? Customer Service、も…

symfony+MongoDBでNoSQLはじめの一歩 〜MongoDBインストール〜

はじめに はじめまして。開発部エンジニアのあさくらです。 主にPHP、symfonyを使ったシステム開発を担当させていただいています。 好きな開発環境は、Mac、GNU Emacs。 好きな仮面ライダーは龍騎、カブト、Wです。 技術的なTipsやチュートリアル、開発手法…