AWS 認定の模擬試験の受けかた

記事タイトルとURLをコピーする

こんにちは、ラーニングエクスペリエンス課の小倉です。

以前は有料で受験していた AWS 認定の模擬試験が、2021 年 11 月ごろから無料で受けられるように変わりました。また、問題の解答と解説を見ることができますので、復習することも可能です。

2022/3/23 現在では、以下の模擬試験(各 20 問)を受けることができます。

  • AWS Certified Cloud Practitioner Official Practice Question Set (Japanese)
  • AWS Certified Data Analytics - Specialty Official Practice Question Set (Japanese)
  • AWS Certified Database - Specialty Official Practice Question Set (Japanese)
  • AWS Certified Developer - Associate Official Practice Question Set (Japanese)
  • AWS Certified DevOps Engineer - Professional Official Practice Question Set (Japanese)
  • AWS Certified Machine Learning - Specialty Official Practice Question Set (Japanese)
  • AWS Certified Security- Specialty Official Practice Question Set (Japanese)
  • AWS Certified Solutions Architect - Associate Official Practice Question Set (Japanese)
  • AWS Certified Solutions Architect - Professional Official Practice Question Set (Japanese)
  • AWS Certified SysOps Administrator - Associate Official Practice Question Set (Japanese)

無料の模擬試験の受けかたを紹介します。

AWS 認定の模擬試験の受けかた

まず、AWS Skill Builder にログインします。もしアカウントの作成をしていない方は、こちらの AWS Skill Builder のアカウント作成手順 を参考にアカウントを作成しましょう。アカウント作成は無料です。

 

AWS Certification Official Practice Question Sets (Japanese) のサイトを開き、右上の [登録] をクリックします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323053251p:plain

 

確認画面が表示されるので、[さあ、学習を始めましょう] をクリックします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323052820p:plain

 

AWS Certification Official Practice Question Sets (Japanese) のトップ画面が表示されるので、[さあ、学習を始めましょう] をクリックします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323053314p:plain

 

アクセス手順が表示されるので、3. 次のコードを入力します: のあとに書かれているコードをコピーして、[練習問題セットにアクセスする] をクリックします。コピーしたコードはのちほど使いますので、メモ帳などに貼りつけておきましょう。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323054119p:plain

 

AWS BenchPrep Certification Practice が表示されます。この後はサイトの言語を日本語にした状態で説明しますので、言語の変更方法を紹介します。

言語の変更方法は、右上の Language をクリックします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323055215p:plain

 

言語の選択画面が表示されるので、日本語を選択して、[Confirm] をクリックします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323055432p:plain

 

日本語に変更後、トップ画面で [アクセスコードの適用] をクリックします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323055647p:plain

 

クーポンの入力画面が表示されるので、先ほどコピーしたコードを貼り付け、[続行] をクリックします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323060107p:plain

 

BenchPrep のアカウント作成画面が表示されるので、情報を入力して [確認] をクリックします。アカウント作成は初回のみで、2回目以降はこのアカウント情報でログインします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323060847p:plain

 

以下の画面が表示されたら、[勉強を始める] をクリックします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323061612p:plain

 

ダッシュボードが表示されます。
下にスクロールすると模擬試験一覧がありますので、受けたい試験の右にある [詳細を見る] をクリックします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323062359p:plain

 

選択した模擬試験のダッシュボードが表示されます。
[スタート] をクリックすると模擬試験がはじまります。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323062457p:plain

 

模擬試験の画面

模擬試験の画面はこのようになっており、左側に問題、右側に選択肢が表示されます。正解だと思う選択肢をクリックし、[確認] をクリックします。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323064344p:plain

 

確認をクリックした後にこの問題の解答と解説が表示されます。
右下の [続行] をクリックすると次の問題に進みます。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323064757p:plain

 

模擬試験を受け終わるとダッシュボードに結果が表示されます。
画面下に出題された問題一覧が表示され、問題の右の [復習] をクリックするとその問題の解答と解説を確認できます。

f:id:swx-masaru-ogura:20220323065219p:plain

 

まとめ

AWS 認定の模擬試験を無料で受けることができます。また、模擬試験の解答/解説を確認できるので、より理解が深まる内容になっています。こちらを活用して AWS 認定の学習にお役立てください。

小倉 大(記事一覧)

アプリケーションサービス部ラーニングエクスペリエンス課 札幌在住

AWSトレーニングの講師をしています。

最近は5歳の息子と遊ぶのが楽しいです!

Twitter: @MasaruOgura