AWS マネジメントコンソールの検索機能が強化されました!

記事タイトルとURLをコピーする

技術1課の小倉です。
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

リリースされてから2週間ほど経ってしまいましたが、2020/12/14にAWS マネジメントコンソールの検索機能が強化されました!

 

マネジメントコンソールの画面上部に検索窓が追加され、ここからサービス、機能、Marketplaceの製品、AWSドキュメントの検索ができるようになりました。

f:id:swx-masaru-ogura:20210101205038p:plain

 

例えば、EC2を開きたいときは、検索窓に「EC2」と入力して、候補のEC2をクリックするだけです。

f:id:swx-masaru-ogura:20210101205216p:plain

 

今までだと、画面上部のサービスをクリックするか、マネジメントコンソールのホームに戻ってサービスの検索をしていました。ですが、本アップデートで常に検索窓が表示されているので、今までよりもページ遷移が少なく検索できるようになりました。 

 

特に私がいいと思ったのが、機能の検索です。
機能というのは各サービスのそれぞれのページのことで、EC2であれば、インスタンス一覧やセキュリティグループ一覧などそれぞれの設定を表示するページのことです。

例えば「EC2 インスタンス」と検索をして、下にスクロールすると機能の検索結果が表示されます。機能の検索結果のインスタンスをクリックすると、EC2のインスタンスのページが表示されます。

f:id:swx-masaru-ogura:20210101205439p:plain

f:id:swx-masaru-ogura:20210101205459p:plain

 

サービスで検索すると必ずEC2ダッシュボードなど各サービスのトップ画面を表示してから各ページに遷移するのですが、機能の検索ではトップ画面を表示しないで指定ページを開くことができますので、ページ遷移が少なくなり作業が効率よくなります。

まとめ

AWS マネジメントコンソールの検索機能が強化されました。アップデートの内容を理解することで、今までよりも効率よく作業できるようになります。まずは機能の検索を使ってみてはいかがでしょうか。

小倉 大(記事一覧)

アプリケーションサービス部エデュケーションサービス課 札幌在住

AWSトレーニングの講師をしています。

最近は4歳の息子と遊ぶのが楽しいです!