こんにちは、大石です。

このブログでもお伝えしている通り、お陰様でAWS事業は大変好調で、積極採用を絶賛継続中です。
4月1日は新卒入社3名を迎えるとともに、中途でも2名のパワフルなメンバーを迎えましたのでご紹介します。

一人目は、いだっちこと坂井田くん。 もともと舘岡が主催している「qpstudy」というインフラエンジニア勉強会に参加したり、JAWS DAYSに参加したりするなどコミュニティで顔を合わせることが多かったのですが、縁あってサーバーワークスで一緒に働くことになりました。Javaディベロッパーの経験もあるので、最近AWSが提供しているPaaS寄りサービスを使ったプロジェクトでもパフォーマンスを発揮してくれるものと期待しています。

舘岡とフュージョンをする「いだっち」こと坂井田。なじみすぎだろ…

早速アサインされた最初の仕事はAmazon Simple Workflow Service。コミュニティでも発表の機会が増えると思いますので、ぜひお見知りおきください!

二人目は、Linux女子部 部長の平さん(旧姓で、福永愛美さんといった方が伝わるかもしれません)。
こちらの記事などでも紹介されているとおり、女性向けLinux勉強会の主催者。子育てしながらエンジニアとしてバリバリ働きたいという希望と、インフラエンジニアって男性ばかりなのでもっと女性のパワーが欲しいという会社のリクエストがぴったりマッチ。AWSなら重たいサーバーを運んだり寒いサーバールームに閉じこもったりしなくてもインフラエンジニアとして活躍できますので、これから女性のAWSエンジニアが増えるものと期待しています!

トウガラシで乾杯する女子。。左が小室、右が平です!

当社では、子育てしながら福岡ではたらくクラウド女子部の部長 小室もいますので、小室にひきつづいてぜひ働く女性のロールモデルになってもらいたいなと期待しています。

新卒の3人も、全員(!)応用情報を取っているだけでなく情報セキュリティスペシャリスト、ネットワークスペシャリストをとっていたりするなどスキルフルかつポテンシャルのあるメンバーです。
2013年はエンタープライズ用途でのAWSプロジェクトが飛躍的に増えることがほぼ間違いない状況ですので、そうしたニーズにお応えできるだけの体制を整え、よりよいサービスを提供できるようにこれからも成長を続けていきたいと思います。

 

中途採用、及び2014年の新卒採用にご興味のある方はこちらからぜひチャレンジを!