2020-09-24から1日間の記事一覧

Amazon Connectの問い合わせフローをAPIから作成できるようになったので、使ってみました

はじめに こんにちは、孔子の80代目子孫兼技術4課の孔です。9月もそろそろ終わりとなり、寒くなってきましたね。私は寒い方が好きなので、やっと夏が終わって嬉しい限りです。 ということで、今回はAmazon Connectのアップデートに関するお話しとなります。…

Amazon Connect CTI Adapter for Salesforce クリックで発信する設定方法

Amazon Connect設定済みのセールスフォースで日本国内向けにClickToCallを設定します

Aurora MySQL の Backtrack でストレージの総量も戻るのか検証する

RDS

SRE部 佐竹です。 本ブログでは Aurora MySQL の Backtrack でストレージの総量(ウォーターマーク)も合わせて戻るのか検証してみました。結果的には最大容量は Backtrack の機能によって巻き戻ることがわかりましたので、検証結果と共にお知らせします。