【re:Invent 2020レポート】サーバーレスとコンテナあなたは使いこなせていますか?(原題:AWS Fargate: Are serverless containers right for you?)

記事タイトルとURLをコピーする

こんにちは SRE部 冨塚です。re:Invent2020 みなさん楽しみましたでしょうか。いろんな発表サービスリリースも続き興奮冷めやらない日々をお過ごしのことと思います。

はじめに

このエントリーではコンテナサービスを利用するときの選定ポイントや利用方法についてのセッションレポートになります。

当該セッションはこちらです https://virtual.awsevents.com/media/1_y439xtvx

セッション概要

このセッションではコンテナのプロビジョニングについてAmazon EC2インスタンスで直接実行する場合やAWS Fargateで実行する場合のそれぞれの利点と考慮事項について説明しています。 これからコンテナ環境をプロビジョニングされる予定の方や、今まさに運用されている方に見ていただくと新しい発見や学びがあるものと思います。

Introduction to containers on AWS and AWS Fargate

このセクションではAWSで提供されるコンテナサービスについて紹介されています。改めて機能やそれぞれの違いについて再確認できるます。

f:id:swx-tomitsuka:20201218214837p:plain

Benefits: serverless, secure, and savings

サーバレス化することによるメリットについて説明されています。これまでのEC2などを使ってプロビジョニングしたものをコンテナ化することによる効果がわかるので参考になります。

f:id:swx-tomitsuka:20201218215019p:plain

Capabilities: logging, monitoring, and more

AWSコンテナサービスで有効化できるロギング方法やモニタリング方法について説明されています。とりあえず動かす段階から実際に運用する場合に気にしなければならないポイントを把握できます。

f:id:swx-tomitsuka:20201218215124p:plain

Workloads that are a good fit

AWSが提供するコンテナサービスの利用例について説明しています。どういった利用シーンで効果がでるか想像できるようになるので必見です。

f:id:swx-tomitsuka:20201218215433p:plain

What’s new and what’s next?

これまで発表された機能や新しく追加された機能が説明されています。早速確認しておきたい機能が入っているので別途ブログを書けたらと思います。

f:id:swx-tomitsuka:20201218221105p:plain

感想

このセッションを通してECS+Fargateを使う提案をする際のポイントが整理できたのでよかったと思います。また、既に構築したサーバレス、コンテナ環境を見直す機会になったのでみなさんも本セッションを通して現在の設定内容や構成を見直しいただくとよいと思います。

re:Invent2020はオンラインで開催中。こちらからご覧ください! AWS re:Invent 今回はオンラインで無料開催!|AWS https://aws.amazon.com/jp/about-aws/events/2020/reinvent/