Amazon CloudFront Security Savings Bundle を実際に購入しました

記事タイトルとURLをコピーする

SRE部 佐竹です。
本日も「Amazon CloudFront Security Savings Bundle」についてご案内します。

はじめに

昨日下記ブログにてご紹介しました Amazon CloudFront Security Savings Bundle ですが、基本的な機能については先のブログにて説明しました。今回は実際に購入を行ってみましたので簡単にご紹介します。

blog.serverworks.co.jp

Savings Bundle を見積もる

CloudFront のコンソールには「Recommendations and Estimated Savings」というページがあるのですが、これは「個別のAWSアカウント」でしか推奨が確認できません。

今回は全社内検証アカウントのコスト削減目的で購入するため、「全てのアカウントを対象とした」推奨が必要なのですが、それができないため Cost Explorer を用いて簡単に推奨値の計算を行います。

f:id:swx-satake:20210209115528p:plain

Cost Explorer を開いて右上の「サービス」から「CloudFront」のみを選択して「月額」を表示します。グラフを確認する限り「最低でも月額 $4.0 程度はかかってそうだ」ということがわかりました。Savings Bundle は CloudFront の全利用料が対象で、月額の請求期間単位でディスカウントされます。よって、月額をみて最低利用コストを見積もれば良いとなります。

今回「$4.0 くらいは利用される」と想定したのですが、念のため少し下げて $3.0 をターゲットとしました。そして Savings Bundle は「ディスカウントされた後の額」をコミットするため $3.0 * 0.7 = $2.1 が実際にコミットする月額となります。

これで見積もり作業は完了です。

Savings Bundle を購入する

CloudFront のコンソール画面左下から進めていきます。

f:id:swx-satake:20210209121941p:plain

Savings Bundle ⇒ Overview を押下し「Get Started」から進めていきます。

f:id:swx-satake:20210209122148p:plain

まずは「Recommendations and Estimated Savings」が表示されますが、本アカウントは Savings Plan と Reserved Instance を購入するだけの AWS アカウントのため、CloudFront の使用履歴もなく推奨が提示されておりません。見積もりは先ほど実施したため、このまま「Next」で進みます。

f:id:swx-satake:20210209123704p:plain

先ほど見積もりをした $2.1 を画面右上の「Monthly commitment payment」に入力します。

画面左下「Monthly CloudFront charges covered」が $2.1 ÷ 0.3 された額である $3.0 になっていることを確認して次に進みます。これは $2.1 を支払うことをコミットすることで毎月 $3.0 のクレジットが受け取れることを示しています。

そして「Monthly WAF charges covered」ですが $0.21 /month となっており、これはコミット額 $2.1 の 10% と一致します。

f:id:swx-satake:20210209123955p:plain

期間などを確認し、問題がなければ「Purchase(購入)」を押下します。

f:id:swx-satake:20210209123931p:plain

無事に購入が完了しました。購入直後は「Planned」ステータスになりますので数分待ちます。

f:id:swx-satake:20210209124131p:plain

少し待つと「Active」になります。これで購入作業は完了です。

f:id:swx-satake:20210209124208p:plain

購入後「Inventory」では上画面の通りに表示されます。

Auto renew を変更する

f:id:swx-satake:20210209124252p:plain

Auto renew は購入後、上画像の右下「Settings」下に表示されているボタンを押下することで切り替えが可能です。デフォルトでは自動更新が有効になっていますが、オフ(No)にされたい場合はこちらをクリックしてオフ(No)に変更ください。

まとめ

f:id:swx-satake:20210208133513p:plain:h150

本日も引き続き「Amazon CloudFront Security Savings Bundle」について記載しました。

今回では「実際に購入する」というオペレーションの紹介となっております。また合わせて購入額の簡易的な見積もり方法もご紹介しました。

Savings Bundle 購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

なお、コスト削減効果の確認方法については、以下の記事にてご紹介しております。

blog.serverworks.co.jp

ではまたお会いしましょう。

佐竹 陽一 (Yoichi Satake) 記事一覧はコチラ

SRE3課所属。AWS資格12冠。2010年1月からAWSを利用してきました。
AWSのコスト削減、最適化を得意としています。