[JAWS DAYS] 次世代MSPとDevOps 2.0

カスタマーサポート課の伊藤です。
2017年3月11日に行われたJAWS DAYS 2017で、EXCEL構成管理からの脱却と次世代MSPとDevOps 2.0というテーマで登壇をさせていただきました。
そのとき資料を公開させていただきます。


次世代MSPでは、プロアクティブな監視が求められていますが、
どれくらい前に通知すればプロアクティブと言えるのか、それはMSPから通知を受ける
お客様の組織文化に大きく依存します。

次世代MSPの実現のためには、ただ単にツールを変えれば良いという問題ではなく、
お客様とMSPの間の文化的な変化、体制の変化が必要となります。

この資料がDevとOpsとMSPの新たな関係構築のヒントになれば幸いです。

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」無料トライアルはこちらから

COMMENT ON FACEBOOK