re:Invent2017

Tagged
re:Invent 2017 新サービス・アップデート 紹介
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 今年のre:Inventでは50以上の、そしてre:Invent直前にも20以上の新サービス、アップデートが発表されました。 AWSからも、AWS Black Belt Online Seminar 2017 AWS re:Inve...
re:Invent 2017 サーバーワークス技術ブログまとめ
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。    こんにちは。こけし部 部長の坂本(@t_sakam)です。re:Invent 2017が終了し、今頃は日本でも要点がまとめられたおさらいイベントが開催されている最中かと思います。今年も新サービスの発表の多さに驚きましたね。  ...
シリコンバレーBox本社訪問、はたらきかたについて再考する
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 おはようございます。先週はre:Inventに参加し、日曜の夜に日本に帰って来ました、マーケティング担当の北上です。 サーバーワークスではre:Invnet終了後にサンフランシスコに移動、シリコンバレーでイケてる会社を回るというツア...
【re:Invent 2017】DynamoDB上級セッションレポート [DAT326, DAT403]
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは。re:Inventから帰ってきました照井です。 re:Invent関連のブログでこれだけは書き上げておきたかった、re:InventでGameDayやAll-inハッカソンなどの体験型イベントを除いた通常のセッションの中...
【re:Invent2017】re:Invent初心者が贈る、re:Inventを楽しんで過ごすためのTips集
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 re:Inventから帰ってきました、多田です。 あっという間の1週間でしたが、AWSに関わるエンジニアとして刺激をうけたイベントでした。 さて、今回はタイトルにありますようにre:Invent初参加でも、こうすればイベントを楽しめ...
【re:Invent2017】Migrate Your Desktops to Amazon WorkSpaces
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 re:Invent2017で WorkSpaces に関するセッションに参加したので、その模様を書こうと思います。どのようにWorkSpacesを導入すれば良いか要点がまとめてあり、今後WorkSpacesを導入する予定がある方には...
【re:Invent2017】Amazon Comprehendについて整理してみた
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは、re:Invent参加中の多田です。 Andy Jassy氏のキーノートで発表された「Amazon Comprehend」ですが、どんなサービスなのかを整理してみたいと思います。なお、サービス発表時の公式ブログはこちらで...
【re:Invent 2017】 All-in Jamに参加してきました [HAK07]
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは。re:Invent現地班の照井です。 今更ですが、毎日遅く寝て早く起きてるので寝不足気味ですが、初日から夜はぐっすり寝れてるので時差ボケとは無縁だったようです。 「せっかくre:Inventに来たなら現地でしかできないこ...
【re:Invent 2017】AWS Cloud9を使ってみる 〜まずは起動まで〜
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 初めてのラスベガスに来て、あまりにもの広大さに驚き、来て早々に靴を買い、履いてきた靴捨ててきた、技術3課の森です。 はじめに ラスベガスに来て早や5日。 セッションよりはブースを見て回ることが多かったかもしれません。ブースは誰かが書...
【re:Invent 2017】今グローバル的にウケるのは画像認識系なのか
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 3年ぶりにラスベガスに帰ってきた、営業の中嶋です。 2014年のre:Inventに初参加し3年ぶりに再来しました。当時からしてみると【かなりでっかくなった】という印象です。2014年はVenetianの1会場でしか開催されていなか...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」