AWS

Tagged
AWS Systems Manager のポートフォワーディング機能がリリースされました
こんにちは! AWSをこよなく愛す技術4課の山本(通称ヤマゾン)です 昨日は実質9時間くらい寝ました 今日は、AWS Systems Manager(以下、SSM)の新機能について紹介します セッションマネージャーを使用したローカルポートとリモートポート間のトラフィックの転送が可能に ( 2019/08/28 ) AW...
【Ansible入門】EC2環境でAnsibleを実行してみよう
こんにちは、CI部の柿﨑です。 先日、洗濯槽の掃除をしようと専用の洗剤を入れたところ、黒い物体がたくさん浮いてきました。 どうやらn年間の汚れが溜まっていたようです。。。猛省。 つまり、何事も定期的なメンテナンスが必要ということですね! と、いうことで! 定期的なメンテンスといえば、そう!! Infrastructur...
Vuls と AWS Inspector のご紹介
こんにちは、MS部の高橋(大)です。 みなさん Vuls と AWS Inspector はご存知でしょうか。 ともに脆弱性検知ツールです。Vuls はフューチャー株式会社が提供しているオープンソース(SaaS版 FutureVulsあり。後述)でして、AWS Inspectorは AWSより提供がされています。 本記...
【Cloud Automator】Amazon EC2 を定期的に起動/停止【AWS運用自動化】
今期、体脂肪率を 7% 減らした技術三課の手塚です。ダイエットの成功には、我慢しなくても自然と減量が進む環境作りが重要と考えますが、この話は長いので別の機会にしましょう。 さて今回は Amazon EC2(以下 EC2) の起動・停止をノンプログラミングで自動化する方法を紹介します。 もし一日数時間しか利用せず未使用時...
【Python3入門】boto3を使ってPython3とAWSに触れてみよう!【60分】
こんにちは、CI部の柿﨑と申します。 私はサーバーワークスに入社して3週間ほどですが、とても馴染みやすく、毎日リラックスした状態で過ごせております。 このような環境で仕事ができることに感謝感激です! そんなわけで、今回はブログ初投稿というところで、Python3入門を題材にしてみます。 さて、今この記事をご覧の方で、初...
入社3ヶ月で未経験からAWS試験二冠取った話
こんにちは! サーバーワークス入社1年目の松井です! 入社して3ヶ月で無事目標であった二冠を達成することができました!! ので、 OJTが始まる前に合格までの道のりを書いていこうと思います! まず入社して1ヶ月はネットワークとサーバーの本をみっちり読み込んで基礎を固めました! インフラのことは全然知らなかったのでこれら...
2019/6/27版 東京リージョンで構築可能なインスタンスタイプのアベイラビリティーゾーン別一覧表
CS課佐竹です。 こちらの記事は以前2019年4月10日に投稿させて頂きました記事「[EC2]東京リージョンで構築可能なインスタンスタイプのアベイラビリティーゾーン別一覧表」の更新版となります。あれから東京リージョンで構築可能なEC2のインスタンスタイプにどう変化があったのか見てみましょう。また、本記事の更新版は「[t...
[EC2]東京リージョンで構築可能なインスタンスタイプのアベイラビリティーゾーン別一覧表
CS課佐竹です。 前回は「IAMに関する話」を記載させて頂きましたが、今回はEC2になります。 はじめに EC2には様々なインスタンスタイプ(Instance Type)が存在します。実際にどのくらい種類があるかというと、「こちら」のドキュメントを(可能ならEnglishで)ご確認ください。凄く・・・多いです。そして、...
AWSで始める機械学習その1『Comprehend Customを使おう!』
AWSではマネージドな機械学習サービスが様々提供されています。 ComprehendやTranscribe等で、ユーザーがInputを与え簡単に機械学習で予測することはもちろん、SageMakerで しかし、私のような機械学習初心者からすると、いきなりSageMakerを使うのはハードルが高く、ComprehendやT...
【AWS Organizationsアップデート!】SCPで柔軟な設定が可能に!- Conditionを設定して「特定のロールのみEC2の操作ができる」ようにしてみた –
 こんにちは、サーバーワークスのこけしの人、坂本(@t_sakam)です。本日、Organizationsの機能アップデートが発表されました。このアップデートで、いままでざっくりとした設定しかできなかったSCP(サービスコントロールポリシー)で「Resource」や「Condition」の設定ができるようになり、柔軟な...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」