運用

Category
Amazon WorkDocsを無料で利用する運用Tips
お久しぶりです。プロフェッショナルサービス課 佐竹です。この時期は猫の毛が抜けまくるので、実家に帰ると猫の毛が服にいっぱいつきますね。うちの猫はブラッシングが嫌いなのもあって、抱き上げると服が毛まみれになります。と、入りで猫の話をしたのですが、今日はDogsならぬDocs、WorkDocsの話です。 WorkDocsと...
Amazon Connect 安心して運用ができるか疑って調べてみた
コンタクトセンターが数分でポチッと構築できる。 いやいや、そんなばかな。   通販化粧品の会社で働いていたことがあります。 オペレータが増えたのに席の用意が間に合わない。 キャンペーンをやったら電話回線がいっぱいになってばんばんとりこぼす。 あの融通のきかない電話が、Amazonで簡単に。 もしあのときに Amazon...
fluentdでS3に送信したログをQuickSightで見える化!
こんにちは、技術3課の峯です。 前に『【やってみた】ZabbixのアラートをQuickSightで見える化!』という記事を書きましたが、今回もQuickSightを使った記事になります。 今回はfluentdを利用してS3バケットに送信されたログをQuickSightで見える化したいと思います。 fluentdとは? ...
運用手順書の運用をカイゼンする – Excel方眼紙は卒業できるのか –
こんにちは。マネージドサービス課の橋本です。 近年の将棋界は話題豊富で素晴らしいですね。最近のトピックだと 藤井聡太「六段」が誕生 藤田綾女流二段が入籍 名人戦、史上初の6人プレーオフ このあたりが話題を呼びました。 藤田綾女流二段は日曜日お昼のNHKでは最早お馴染みの顔です。入籍にショックを受けたファンが多数いるとか...
簡単!Datadogエージェントのインストール方法!
こんにちは、MS課OJT中の峯です。 今回はタイトルの通り、Datadogエージェントのインストール方法です。ブログに書くまでもないくらいに簡単だということを書いています。 とにかく簡単 まずはDatadogにログインします。「integration」の「Agent」タブを開きます。 「FOLLOW THE INSTR...
【やってみた】ZabbixのアラートをQuickSightで見える化!
こんにちは、MS課OJT中の峯です。 Amazon CognitoとFacebookとの連携を書いたときは技術4課でOJT中でしたが、今はMS課でOJT中です。今回はQuickSightを使ったZabbixのアラートを見える化について書きたいと思います。 なぜこんなことをしたか? MS課にてOJTの研修課題でZabbi...
LaunchTemplateの注意点
すでにご紹介したとおり、EC2のローンチ設定をバージョン管理できるLaunchTemplateがリリースされています。 LaunchTemplateを4つ40バージョンほど書いてみて、出てきた設定を行う上での注意点をご紹介します。 LaunchTemplateの制約事項 LaunchTemplateで基本的な内容を管理...
【Cloud Automator Advent Calendar 2017】エンタープライズ企業がCloud Automatorを使うべき理由
この記事は「Cloud Automator Advent Calendar 2017」の12/19日分のエントリーです。※Cloud Automatorとはサーバーワークスがサービス提供している「AWSの運⽤を自動化し、 クラウド利用のメリットを最大限に引き出すためのサービス」です。 AWSを使う理由は? まず、はじめ...
Cloud Automator を比較的大規模で利用しているときに気にしている Tips をまとめてみた
運用時の台数が増えてくると、たとえダブルチェックをしていても失敗しやすい、忘れがちなことがあると思っています。 そのときに、人間系のチェックを増やすよりも、Cloud Automator で簡単な Tips を頭に入れておくことで良い感じに利用可能なものをまとめて見ました。 順番が前後していますが、 Cloud Aut...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」