エンタープライズ

Category
Snowball Edgeを利用したAWSへのデータ移行 -2019夏-
  技術2課のタムラです。 日本のとある場所では最高40度だとかを記録しているような茹だるような猛暑の中 とあるお客様と一緒にSnowball Edgeを利用したシステムのデータ移行を実施してきました。 いわゆる「真夏の雪遊び」ってやつです。 ありがたい事に今回、お客様にご協力頂けましたので実際の作業の流れや...
Amazon FSx for Windowsが既存のActive Directoryのドメインを直接利用できるようになりました!
技術三課のWindowsおじさんこと、鎌田です。 Amazon FSx for Windowsをご検討のお客様も多いかと思うのですが、Directory ServiceのMSADが必須となっている点がネックというケースも多かったのではないかと思います。 その点が、最新のupdateにより既存のActive Direct...
3ステップでS3オブジェクトロックの概要と特徴をざっくり理解する
「rootアカウントですら永久にオブジェクトを削除できなくなるような機能がS3に追加されたらしい・・・」 S3オブジェクトロック機能がローンチされた際ちらほらこんな噂が聞かれました。 こうした「rootですら削除できなくなる」「設定中は無期限で削除できなくなる」といった一部機能に関する話題が若干の誤解付きで広まってしま...
【プライベートセミナー】AWS Systems Manager 入門
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 サーバーワークスではご契約いただいているお客様を対象にプライベートセミナーを行っています。 6月のプライベートセミナーではAWS Systems Managerの概要と実際の利用例をご紹介させていただきました。 今回は、このプライベ...
App Stream 2.0 Image Builder 作成手順
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 カスタマーサポート課の伊藤です。re:invent で発表されたAppStream 2.0でImage Builderが使用可能になりましたので、早速試してみました。公式ドキュメントはこちらを参照してください。
AppStream 2.0 のサンプルイメージを動かしてみた。
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 カスタマーサポート課の伊藤です。 re:InventでAppStream 2.0が発表されました。HTML5によってアプリケーション配信を行う事により端末のOSを気にせずに、デスクトップアプリケーションを利用できるサービスと言うこと...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」