re:invent

Category
LaunchTemplateの注意点
すでにご紹介したとおり、EC2のローンチ設定をバージョン管理できるLaunchTemplateがリリースされています。 LaunchTemplateを4つ40バージョンほど書いてみて、出てきた設定を行う上での注意点をご紹介します。 LaunchTemplateの制約事項 LaunchTemplateで基本的な内容を管理...
re:Invent 2017 新サービス・アップデート 紹介
今年のre:Inventでは50以上の、そしてre:Invent直前にも20以上の新サービス、アップデートが発表されました。 AWSからも、AWS Black Belt Online Seminar 2017 AWS re:Invent 2017速報のような資料や 製品発表ページが公開されております。 Serverwo...
re:Invent 2017 サーバーワークス技術ブログまとめ
   こんにちは。こけし部 部長の坂本(@t_sakam)です。re:Invent 2017が終了し、今頃は日本でも要点がまとめられたおさらいイベントが開催されている最中かと思います。今年も新サービスの発表の多さに驚きましたね。    サーバーワークスでもre:Invent 2017に参加したメンバーのブログや新サービ...
【re:Invent2017】re:Invent初心者が贈る、re:Inventを楽しんで過ごすためのTips集
re:Inventから帰ってきました、多田です。 あっという間の1週間でしたが、AWSに関わるエンジニアとして刺激をうけたイベントでした。 さて、今回はタイトルにありますようにre:Invent初参加でも、こうすればイベントを楽しめるのではないかというTips集をまとめていこうと思います! 現地に持っていくもの まずは...
【re:Invent 2017】AWS Cloud9を使ってみる 〜まずは起動まで〜
初めてのラスベガスに来て、あまりにもの広大さに驚き、来て早々に靴を買い、履いてきた靴捨ててきた、技術3課の森です。 はじめに ラスベガスに来て早や5日。 セッションよりはブースを見て回ることが多かったかもしれません。ブースは誰かが書くと思いますので、 今日発表されたAWS Cloud9を使ってみます。 AWS Clou...
【re:Invent 2017】今グローバル的にウケるのは画像認識系なのか
3年ぶりにラスベガスに帰ってきた、営業の中嶋です。 2014年のre:Inventに初参加し3年ぶりに再来しました。当時からしてみると【かなりでっかくなった】という印象です。2014年はVenetianの1会場でしか開催されていなかったのですが、re:Invent 2017は会場が6会場にまたがっている点、スポンサーブ...
【re:Invent2017】Gamedayに参加してきました
こんにちは、re:Inventに初参加の多田です。 現地は11月28日で、セッションが昨日から始まって盛り上がっています。さて、私はタイトルの通りGamedayに参加してきました。 Gamedayとは Gamedayとは、公式サイトでは以下のように記載されています。 Test your skills as you wo...
AppStream 2.0 のサンプルイメージを動かしてみた。
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 カスタマーサポート課の伊藤です。 re:InventでAppStream 2.0が発表されました。HTML5によってアプリケーション配信を行う事により端末のOSを気にせずに、デスクトップアプリケーションを利用できるサービスと言うこと...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」