JAWSUG

Category
「秋到来!JAWS-UG関西女子会流☆秋のごった煮収穫祭!」に登壇してきました
 小さいころから、女子会への参加だけをひたすら夢見てこれまで生きてきました。 そろそろ、何かを転換しようかなと思ってた矢先、「JAWS-UG 関西女子会」に登壇させていただくことになり、図らずも夢を叶えることができたのでした。 登壇してお話させていただいた内容 私は、AWSのネットワーク設計について、VPC設計の流れと...
個人も会社も巻き込む Cloud Journey with Community, JAWS DAYS 2018レポート
みなさんこんにちは、仙台オフィスの赤塚です。 今年も日本のAWSユーザーコミュニティ「JAWS-UG」最大のイベント「JAWS DAYS」に準備や運営スタッフとして参加してきましたのでその様子をレポートいたします。 今回個人的に感じた一番の印象は「新世代によるJAWS DAYSの再構築」で、ここ数年続いていたイベントの...
[JAWS DAYS 2018] 実行委員長の参加レポート
2018/03/11(Sat)は、天気も良くて、過ごしやすい1日でしたね。 技術3課の森です。 今回は、JAWS DAYS 2018の実行委員長二人のうちの一人として参加しましたので、そのレポートを。 規模 前日まで天気が悪くてどうなることかとビクビクしてましたが、当日は本当にキレイに晴れてよかったです。 今回、どれだ...
JAWS DAYS 2018に参加して、改めて気づいたJAWS-UGのありがたみ
こんにちは!技術4課の城です。 寒暖の差こそありますが、もう春ですね! 春と言えばJAWSDAYS!! 3/10(土)、TOC五反田メッセにて開催されたJAWS DAYS 2018に参加してきました。 初めてのサポーターブース(お迎えする側) 今回、お迎えする側としてサポーターブースに立たせていただきました。 おかげさ...
8カ国合同ガチンコプレゼン合戦!AWS Community Day APAC 参加レポート
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 みなさんこんにちは、仙台オフィスの赤塚です。 今回は、 9月21日から23日にかけてアジア・パシフィック地域で活動しているAWSユーザーグループの合同イベントに参加した様子をレポートいたします。 この合同イベントは AWS DevD...
日・韓・英 同時配信! AWS Community day アジア・パシフィックが初開催されます
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 みなさんこんにちは、仙台オフィスの赤塚です。 9月21日(木)、アジア・パシフィック地域合同のAWS COMMUNITY DAYが韓国ソウルで初開催されます。私も共同オーガナイザーとして参加させていただくことになり、今からとてもワク...
ハロー北京!AWS Summit Beijing 2017 参加レポート
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 みなさんこんにちは、仙台オフィスの赤塚です。4月に韓国で開催されたAWS Summit ソウルに続き、7/26に北京で行われたAWS Summit Beijingに参加してきた様子をレポートいたします。韓国では同行されたヘプタゴン代...
GWのオキナワでガチンコ勉強会!Cloud on the BEACH 2017参加レポート
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 みなさんこんにちは、仙台オフィスの赤塚です。今回はゴールデンウィークに入りバケーションムード満点の沖縄で行われたAWSの勉強会「Cloud on the BEACH」に参加した様子をレポートいたします。 「Cloud on the ...
会津・仙台みちのくの旅 JAWS DAYS 2017 Recapレポート
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 みなさんこんにちは、仙台オフィスの赤塚です。 Slackのタイムラインで東京オフィスの目の前の桜が開花した写真が流れ始め、福岡では新しいオフィスへの引越しもあり、東北メンバーとしても嬉しいニュースの多い今日この頃です。   さて、今...
[JAWS DAYS] 次世代MSPとDevOps 2.0
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 カスタマーサポート課の伊藤です。2017年3月11日に行われたJAWS DAYS 2017で、EXCEL構成管理からの脱却と次世代MSPとDevOps 2.0というテーマで登壇をさせていただきました。そのとき資料を公開させていただき...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」