未分類( 3 )

Category
Windowsインスタンス作成時に自動で環境構築をしてみる
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは!最近Hul◯でひたすら『ウォーキング・デッド』を見ています、高橋です。 『ザ・ラスト・オブ・アス』の様な、崩壊した世界観というものが私は好きです。 さて今回はWindowsインスタンス作成時に、PowerShellスクリ...
EC2インスタンスのAMIをとろう!
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 「一度でいいから見てみたい 代表が本当に切腹するところ」 技術1課、高橋です。 今回はEC2インスタンス(仮想サーバ)のバックアップである、AMIを取得する方法をご紹介します。  
2015年3月1日からのお問い合わせ方法について
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 サーバーワークスサポート窓口からお知らせです。 重要なお知らせ 2015年3月1日より弊社サポート窓口にお問い合わせいただく際にアカウントIDが必要になります。 アカウントIDとは? ADSより発行されているお客様に対して一意な12...
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 インプリメンテーション部(大阪)の永田です。 昨日1/27に、Linux系OSで使われているglibcに重大な脆弱性が見つかりました。この脆弱性は"Ghost"と呼ばれ巷でも話題にあがっていますが、当ブログでも影...
EC2上のLinuxのパーティションを拡張する
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 いつもいつまでもお世話になっております。サーバーワークス 高橋です。 4月に新卒で入社し、もう半年が経ちました。だらだらしているとあっという間に時間が過ぎていきます。 さて今回はLinuxのパーティションを拡張する方法をご紹介します...
Amazon WorkSpacesをお客様に使って頂いた結果
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 お初にお目にかかります、プロジェクトマネジメントチームの佐竹です。 私のあだ名は色々あって「がんも」と呼ばれておりますが、その理由を説明すると長くなるので(?)割愛します! 今回は今をときめくVDI、Amazon WorkSpace...
【速報】AWS EC2におけるShellShockの対応状況について
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 bashの脆弱性「ShellShock」に関するEC2の対応状況をお知らせします。 脆弱性情報 CVE-2014-6271 CVE-2014-7169   Amazon Linux AMI Security Advisor...
2014年サーバーワークス全社研修
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは。4月に新卒で入社しました高橋です。 まだまだ暑さ感じる9月の5,6日に全社研修に行きました。
OpenSSLの脆弱性(CVE-2014-0224)への対応方法(AWSサービス/OSごと) ※随時更新中
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 大阪オフィスの桶谷です。こんにちは。 今週から大阪オフィスにも1人メンバーが増えました。祝ぼっち脱出。 さて、先日のHeartbleedに続いて、またしてもOpenSSLの脆弱性が発見されました。今回はCCS Injectionです...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」