takahashi.taiの記事一覧

展示会ミニセミナー登壇 3つのコツ
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは。高橋@技術4課です。 サーバーワークスは 2017年7月26-28日にかけて行われた ワークスタイル変革 EXPO にブースを出展していました。ブースは和をテーマにした感じで構築されており、中でミニセミナーも行っていまし...
WorkSpacesの通信量について
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは。高橋@技術4課です。 皆様は普段 WorkSpacesを利用されていますでしょうか!? WorkSpacesはラップトップだけでなく、iPadや Android Tablet(Fire Tablet 含む)からも利用がで...
S3にて Pre-Signed URLを発行する
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは。高橋@技術4課です。 小ネタです。S3にて Pre-Signed URL(署名付きURL)発行する方法をご紹介します。Pre-Signed URLを利用することで、普段は公開していないS3のファイルを、一定期間だけ公開す...
【OneLogin】UC2を利用したカスタムコネクタの作成手順
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは。高橋@技術4課です。 OneLoginにはデフォルトで用意されたカタログが多数存在します(AWSアカウント、Salesforce等)。しかし全てのウェブサービスを網羅しているわけではないため、サービスによってはカタログが...
【OneLogin】Active Directoryとの連携方法
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは。高橋@技術4課です。 OneLoginはディレクトリ・サービス連携機能をもっています。これにより Active Directory(以下、AD)や LDAPなどのディレクトリと連携することができ、ユーザの情報をリアルタイ...
AWS Certificate Manager(ACM)の証明書更新の注意ポイント
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは。高橋@技術4課です。 前回の記事:AWS Certificate ManagerでSSLをお手軽に! 以前に AWS Certificate Manager(ACM)についての記事を書きました。そこで「ACMの証明書は自...
Simple ADを利用したWorkSpaces構築手順
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 高橋@技術4課です。 以前に「AD Connectorを利用したWorkSpaces構築手順」という記事を書きました。今回は Simple ADを利用したWorkSpaces構築手順を書いていきます。 Simple ADとは? Si...
WorkSpacesの虎の巻〜リビルド編〜
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 こんにちは。高橋@技術4課 です。前回は「AD Connectorを利用したWorkSpaces構築手順」を書きました。今回は WorkSpaces のリビルド(再構築)について書いていきます。 リビルドとは? WorkSpaces...
AD Connectorを利用したWorkSpaces構築手順
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 マネージド型仮想デスクトップサービスの Amazon WorkSpaces(以下、WS)が東京リージョンに対応してから、2年以上が経過しました。 サーバーワークスでは早い段階から WorkSpacesに可能性を見出し、様々な記事を書...
サーバーレスへの道(3) ~アウトソーシング~
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 前前回の記事「サーバーレスへの道(1) ~DevOpsと人~」前回の記事「サーバーレスへの道(2) ~アーキテクチャとセキュリティ~」に続き、A Cloud Guru の John McKim (@johncmckim) さんがサー...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」