Yasuhiko Sakaidaの記事一覧

Audacity Image
初めに Amazon Connectを組み合わせたシステム開発をする際に以下のような場面に遭遇することがあります。 録音されたオーディオファイルを聞きたい 録音されたステレオファイルをデュアルモノファイルに変換したい(※) ※Amazon Connectで録音されたオーディオファイルはステレオファイルです。オペレータと...
AWS re:Invent 2018 Andy Jassyさん基調講演の文字起こしとそのアーキテクチャ #reInvent
AWS re:Invent 2018で発表のあったAndy Jassyさんの基調講演を文字に起こしました。そのファイルをダウンロード可能にしています。また、AWSを使ってどのように文字起こしを実現したのかについても触れています。メディア分析の一例として、みなさんの参考になれば幸いです。 Andy Jassyさん基調講演...
Amazon Sumerianのご紹介と簡単なデモ
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 概要 Amazon Web Services(アマゾン ウェブ サービス、AWS)には様々なクラウドコンピューティングサービスが用意されています。その中にAmazon Sumerian(以降Sumerian)というサービスがあります...
【Cloud Automator Advent Calendar 2017】エンタープライズ企業がCloud Automatorを使うべき理由
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 この記事は「Cloud Automator Advent Calendar 2017」の12/19日分のエントリーです。※Cloud Automatorとはサーバーワークスがサービス提供している「AWSの運⽤を自動化し、 クラウド利...
AWS APIを利用する場合はAPI発行側の時刻を合わせておく必要がある
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 AWSのAPIを利用する場合、API発行側の時刻にずれがあるとAWSからAuthFailureが返却される場合があります。このため、API発行側の時刻はNTPなどを用いて正しい時刻に合わせておく必要があります。 では、なぜ時刻が重要...
IISのレスポンスヘッダーからIISバージョン情報を消す方法
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 IISのHTTPレスポンスにはデフォルトで「Server」ヘッダーにバージョン情報が格納されています。 セキュリティ上好ましくなく、バージョン情報を消したい時は、Microsoftが提供するURL Writeという機能により実現する...
第23回 AWS User Group - Japan 東京勉強会
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 みなさんこんにちは、坂井田です。いつの間にかプロジェクトマネジメントチーム所属になってしまって、プロジェクトを円滑に進めるためにトライアンドエラーを繰り返す日々です。 さて、少し日にちは経ってしまいましたが10/7に開催された「第2...
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 みなさんこんにちは、坂井田です。 2013/12/13(金)に行われた第19回 AWS User Group – Japan 東京勉強会でLTをしてきました。 勉強会のテーマが「クリスマス直前ストレージ祭り」でしたのでみ...
AWS re:Invent 2013 1日目 11/12 参加レポート
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 テクニカルグループの坂井田です。アメリカのラスベガスで行われているAWS re:Invent 2013に弊社メンバーも6名で参加しています。 今日は第1日目ということでAWS Partner Summitが行われました!弊社もAdv...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」