kurebayashiの記事一覧( 2 )

【告知】APIでのジョブ作成においても「リソースの終了ステータスチェック」がデフォルトでONになります
以下の記事でもご案内しました通り、現在ダッシュボード上からジョブ作成を進める際、「リソースの終了ステータスチェック」に対応したアクションの設定画面を開くと、「リソースの終了ステータスチェック」がデフォルトでONが選択された状態となっています。 Cloud Automatorでジョブ作成時の「リソースの終了ステータスチェ...
Cloud Automatorでジョブ作成時の「リソースの終了ステータスチェック」がデフォルトでONの状態になります
Cloud Automatorではアクションの作成時に「リソースの終了ステータスチェック」を選択できるアクションがあります。 これまでは、アクションのパラメータを入力する画面を表示すると、「リソースの終了ステータスチェック」はOFFの状態となっていました。 しかし、「リソースの終了ステータスチェック」をONの状態でジョ...
今週のCloud Automator(2018-12-21)
リリース情報 今週のリリース情報 Redshiftスナップショット作成アクション 旧インスタンスタイプ(t1.micro)に対応 CLBが21個以上存在する場合の表示の不具合の修正 次週(12/25 火)のリリース情報 WorkSpacesの一覧をCSVでダウンロードできるようになります Business以上のプランで...
今週のCloud Automator(2018-12-07)
今週より、Cloud Automatorの週次アップデート情報を本ブログにて公開していきたいと思います。 リリース情報(これまで本ブログやサーバーワークスのHP等で告知してきたものより細かい粒度のものも含む) 開発中の機能 マニュアルの更新情報 雑談 等のコンテンツを公開していきたいと思いますので、是非チェックください...
CloudFormation スタックセットで複数のAWS環境構築を一気に行う
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 はじめに リソース構築を複数のAWSアカウントに対して同時に行いたいことってありますよね。例えば、ハンズオンセミナーを開催する時等では、参加者のAWSアカウントに同じ環境を用意する必要があります。 2~3アカウントであれば、マネジメ...
Cloud Automatorで複数ログインアカウントのご利用が可能になります!
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 かねてより多くのお客さまからご要望を頂いておりましたCloud Automatorで 複数ログインアカウントのご利用が5月28日から可能 になります!これまで、1つのログインアカウントでのご利用しか出来ませんでしたが、複数ログインア...
NetCloudのトラフィックだけを別ルートに流したい
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 はじめに クライアントがNetCloudに接続すると、NetCloudの仮想ネットワークに接続するトラフィックと、通常のトラフィックの両方に接続できます。172.86.160.0/20レンジ宛のパケットがNetCloudの仮想ネット...
【基礎から学ぶ】AWS CloudTrailの課金体系をまとめてみた
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 AWS CloudTrail(以下、CloudTrail)はAPIの実行履歴を保存してくれるサービスです。 CloudTrailの費用は他のサービスと比べると少額であるため、課金体系を意識することは少ないかもしれませんが、案外わかり...
【基礎から学ぶ】Amazon CloudWatch<メトリクス編>
この記事は1年以上前に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。 はじめに こんにちは、技術4課の紅林です。AWSの提供するモニタリングサービスにAmazon CloudWatch(以下、CloudWatch)があります。 CloudWatchは手軽に利用可能なサービスですが、少し分かりにくい点や...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」