kurebayashiの記事一覧

【Slack APIアップデート】Slackのピン留めのAPI仕様が変更されたので試してみた
はじめに要点 Slackのピン留めのAPI( pins.add )のパラメータ仕様に変更があったので、利用の際には注意しましょう。 説明 サーバーワークスではコミュニケーションツールにSlackを利用しています。中でもサービス開発課は社内週報をSlackのポストを用いて発行しており、その運用をAPIで自動化しています。...
【Cloud Automator】Slackのポストで社内週報を運用したらめっちゃ便利だった件
はじめに 前回、こちらのブログではCloud Automator(以下CA)チームの社内週報の取り組みについて、背景や内容を紹介しました。 今回は、その社内週報の運用の方法や使用している技術について紹介します。 社内週報の運用イメージ 社内週報は以下の流れで運用を行います。 (月曜日~金曜日の昼)CAチームで週報に開発...
【Cloud Automator】社内週報をはじめた話
はじめに サーバーワークスではAWSの運用自動化サービスとしてCloud Automatorを提供しています。Cloud Automator(以下CA)の開発チーム(以下開発チーム)では、半年ほど前から社内向けに週報の発行をはじめました。 本記事では、その取り組みを振り返り、週報を開始した背景や内容等をご紹介したいと思...
【Cloud Automator】旧SQSトリガーは9月末で使用出来なくなります
以下のブログでもご案内させて頂きましたが、Cloud Automatorにおける旧SQSトリガーの今後の扱いついて再度お知らせ致します。 【告知】新しいSQSトリガーのリリースおよび従来のSQSトリガーの移行について 旧SQSトリガーの今後の扱いについて 今年度9月末で旧SQSトリガーを用いたジョブは作成できなくなりま...
【Cloud Automator】東京リージョンで取得したAMIを自動で大阪ローカルリージョンにバックアップする
本日、Cloud Automatorで大阪ローカルリージョンを一部サポートすることを告知させて頂きました。 【Cloud Automator】大阪ローカルリージョンを一部サポート致します! 本記事では、大阪ローカルリージョンを用いて、東京リージョンで取得したAMIを自動で大阪ローカルリージョンにバックアップする方法をご...
【Cloud Automator】大阪ローカルリージョンを一部サポート致します!
Cloud Automatorで提供している以下のアクションについて、大阪ローカルリージョンをサポートしましたので、お知らせ致します。 EC2: AMIをリージョン間でコピー RDS: DBスナップショットをリージョン間でコピー 大阪ローカルリージョンについて 昨年2月に、AWSにおいて大阪ローカルリージョンがご利用頂...
【告知】新しいSQSトリガーのリリースおよび従来のSQSトリガーの移行について
新しいSQSトリガーのリリースについて Cloud Automator ではトリガーの一つとしてSQSトリガーを提供しており、運用ジョブの外部システムとの連携や数珠つなぎ等が簡易になり、多くのお客さまにご利用頂いております。 従来のSQSトリガーの課題 しかしながら、従来のSQSトリガーでは以下のような制限がありました...
【夏休みの自由研究】社内の感謝の気持ちをネットワークで可視化してみた
はじめに 10連休、皆様どのように過ごされましたでしょうか。子供のときには夏休みの自由研究は億劫でしたが、大人になると時間が取れる時に、普段やらないことに取り組みたくなるものです。 そこで今回、社内で運用されている「さばチップ」の使われ具合をネットワーク構造で可視化してみました。 さばチップについて さばチップとは、社...
【Cloud Automator】APIでのジョブ作成においても「リソースの終了ステータスチェック」がデフォルトでONになりました
以下の記事でご案内しました通り、Cloud Automatorにおきまして、本日12時よりAPIを利用したジョブの作成においても「リソースの終了ステータスチェック」がデフォルトでONが指定されるように変更されましたので、お知らせいたします。 【告知】APIでのジョブ作成においても「リソースの終了ステータスチェック」がデ...
AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」