Cloud Automatorで作成したAMIに複数のタグを設定できるようになりました

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」

本日から「EC2: AMIを作成」アクションで作成したAMIに複数のタグを追加できるようになりました。

作成したAMIへのタグ設定機能について

これまでCloud Automatorで作成するAMIに追加できるタグは一つだけでしたが、今後は複数のタグを追加で設定できるようになります。
これにより、複数のタグを利用して、作成したAMIを管理・利用することができます。

作成したAMIに追加する複数タグの設定方法

ジョブ作成・編集画面の作成したAMIに追加するタグで設定可能です。

「スナップショットに同じタグを追加する」をオプションを有効にすることで、EBSスナップショットについてもAMIと同じ複数の追加タグを設定できます。

終わりに

今後のリリース計画については、ロードマップページにて公開しております。
これからも Cloud Automator をよろしくお願いいたします。

Cloud Automator(クラウドオートメーター)とは、ノンプログラミングでAWS運用を自動化し、AWSの利用を最大限に引き出すサービスです。バックアップや災害対策、AWS費用の削減を実現する「ジョブ」と、AWSがガイドライン通りに運用されていることを継続的に確認する「構成レビュー」という2つの機能をご提供しております。

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」