EC2で構築したLinux ServerへのSSHログイン方法について(Windows環境版)

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」

こんにちは、技術3課の城です。
EC2で構築したLinux ServerへのSSHログインの方法について紹介します。
私はWindowsユーザーなので、Windows端末の環境用となります。

必要なもの

  • SSHクライアント
    今回はTeratermを利用します。
    下記プロジェクトサイトのダウンロードリンクからインストーラーをダウンロード、実行してインストールします。
    https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/

  • EC2インスタンスを構築した時に設定したキーペアの秘密鍵([キーペア名].pem)

今回はこちらのEC2インスタンスにログインしてみます。

SSH接続

ホストとサービスの指定

Teratermを起動し、必要情報を記入します。
ホスト欄にIPアドレスを記載、サービスはSSHを選択し、[OK]をクリックします。

known hostsリストへの追加

初回接続時は下記セキュリティ警告が出ますが、[続行]をクリックしてknown hostsリストへ追加します。
※SSHクライアントがサーバーが正しいかどうかを鍵指紋(FingerPrint)による照合を行っていますが、初回でサーバーの登録がないための警告になります。

認証情報の入力

下記認証情報を入力し、[OK]をクリックします。

  • ユーザー名
    • 今回はAmazonLinux2のデフォルトユーザーであるec2-userを指定しています。
  • RSA/DSA/ECDSA/ED25519鍵を使うにチェック
    • [秘密鍵]をクリックし、キーペアの秘密鍵を選択します。

接続完了

接続できました。

最後に

Linux ServerへのSSHログインの方法について紹介しました。
どなたかの助けになれば幸いです。

追記

Windows 10でバージョン1803以上の場合、標準でOpenSSHクライアントがインストールされているため、powershellで下記コマンドを実行すれば接続可能です。

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」