【Cloud Automator】 操作ログ機能をアップデートしました!

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」

本日のブログでは、先日Cloud Automatorに追加した操作ログ機能のアップデートをご説明致します。

操作ログとは?

操作ログとは、Cloud Automator上での操作内容が記録されたログのことで、オーナーまた管理者権限を持っているユーザーがCSVファイルでダウンロードすることができます。
AWSにもCloudTrailがあるようにいつ、誰が、どのような操作を行ったかを記録しておくことはコンプライアンス、運用監査、リスク監査の観点で非常に重要なことです。Cloud Automatorでもご利用のお客様からたくさんのご要望を頂き、本日リリースさせていただきました。

アップデート内容

  • CSVのプレビュー表示がされるようになりました
  • ダウンロードするCSVファイルの文字コードが選択出来るようになりました

画像にあるように、操作ログページに最新20件のプレビューを表示するようにして、ダンロード前にどのような内容が記載されるか分かるようになりました。また、ダウンロードされるCSVファイルの文字コードを選択出来るようになっております。Excelでご参照いただく場合はShift_JISのCSVをダウンロードいただくようお願い致します。

ご利用方法

操作ログのご利用方法、ログの形式、対応している操作はこちらにマニュアルを用意しておりますので、ご参考ください。

終わりに

以上、本日機能アップデートしました「操作ログ」をご紹介致しました。
今後のリリース計画については決まり次第、ロードマップページにて公開しております。これからも Cloud Automator をよろしくお願い致します。

Cloud Automator(クラウドオートメーター)とは、ノンプログラミングでAWS運用を自動化し、AWSの利用を最大限に引き出すサービスです。バックアップや災害対策、AWS費用の削減を実現する「ジョブ」と、AWSがガイドライン通りに運用されていることを継続的に確認する「構成レビュー」という2つの機能をご提供しております。

Cloud Automator

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」