IEへのOneLoginアドオンのサイレントインストール

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」
この記事は1年以上前に書かれたものです。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

宮澤です。
今回は、OneLoginのIEアドオンを、サイレントインストールする方法を紹介します。

サイレントインストールとは

サイレントインストールとは、WindowsなどのPCにソフトウェアをインストールする方法のひとつで、一般的なインストーラのように画面表示や入力要求などを行わずにインストールを実行する方法です。
一般的には、Active Directoryを利用してユーザのWindows PCにソフトウェアの展開を行う時に利用されます。

インストーラをダウンロード

以下のURLにアクセスして、IEアドオンの最新のインストーラを入手します。

 

https://s3.amazonaws.com/onelogin-downloads/extensions/ie/onelogin_ie.exe

 

ダウンロードしたインストーラを起動します。

起動したら、インストールは行わず、以下のTEMPフォルダにMSIファイルが保存されていることを確認し、該当ファイルを別の場所に保存します。

C:\Users\USERNAME\AppData\Local\Temp\ckz_XXXX\onelogin_ieSetup(2.0.0).msi

サイレントインストールを実行

先ほど保存したMSIファイルを、以下のような形式でコマンドを実行することで、サイレントインストールが実行され、インストールが完了されます。

C:\Users\USERNAME> msiexec /i "onelogin_ieSetup(2.0.0).msi" /quiet
インストールが完了すると、プログラムの一覧に表示されます。

まとめ

今回紹介した手順を利用することで、コマンドから簡単にアドオンのインストールが可能になりました。
OneLoginでフォームベースのサービスを利用する場合、アドオンの利用が必須なので、今回紹介した手順を利用することで、数千人規模でも起動スクリプトと組み合わせ、ユーザーへアドオンをインストールさせることができます。

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」