【発表資料を公開!!】第二回さばわの「わ」開催レポート

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」
この記事は1年以上前に書かれたものです。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

八月も末となり少しばかり秋めいてきた今日の頃いみなさまおいかがお過ごしでしょうか。
大阪オフィスの酒井です。

少し遅くなってしまいましたがさばわの「わ」の第二回を開催しましたので、
その開催レポートです。

さばわの「わ」って?

大阪オフィスメンバーが業務で取り組んだことや検証したことなど面白おかしく発表する勉強会です。
今回は13名の方にお越しいただきました。ありがとうございます!

発表は大阪オフィスメンバーの小林、永田、杉谷とスペシャルゲストとして東京オフィスの宮澤、永淵行いました。
発表の概要や当日使われた資料を紹介します。

AWSパートナーとしてのサバワの営業スタイル

一番手は法人営業課の小林が「AWSパートナーとしてのサバワの営業スタイル」という
テーマでサーバーワークスがどのようなツールを駆使して営業活動を行なっているかの話がありました。

発表資料についてはこちらになります。

LTタイム

二番手は総務課で情シスをしている宮澤がLTをしました。
OneLogin愛に溢れるLTでしたね。

発表資料についてはこちらになります。

CIer必見!全部見せちゃう、サーバーワークスのAWS構築自動化の仕組み(仮)

三番手として技術四課の永田から「CIer必見!全部見せちゃう、サーバーワークスのAWS構築自動化の仕組み(仮)」というテーマで、AWSの構築自動化の仕組みであるYambdaについての発表がありました。

Yambdaを公開してほしいといった要望もあるようですが公開されるのでしょうか。

発表資料についてはこちらになります。

AWS SDK for PHP で学ぶ Athena

四番手でカスタマーサポート課 杉谷から「AWS SDK for PHP で学ぶ Athena」というテーマで、Athenaを利用した時のハマりどころや解決法についての話、
AWS SDK for PHPを使ってAthenaにクエリを投げるサンプルコードのデモなどがありました。

実際に試してみて失敗例からののベストプラクティスの紹介でこれから利用を考えられてる方には参考になったのではないでしょうか。

発表資料についてはこちらになります。

LTタイム

五番手でマーケティングコミュニケーション課 永淵からマーケティングで利用しているツールについての発表がありました。
こちらの発表資料はごめんなさい。

第三回もやりますよ。

ますます盛況になっているさばわの「わ」ですが既に第三回の開催も開催します。
日時は2017年9月6日(水) 19時より、場所はサーバーワークス大阪オフィスとなります。

気になる申し込みページはコチラ
https://serverworks.doorkeeper.jp/events/63815

大阪オフィスメンバー一同お待ちしておりますのでご興味にある方はぜひお越しください。
それでは第三回の会場でお会いしましょう。

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」