【プライベートセミナー】AWS Systems Manager 入門

サーバーワークスではご契約いただいているお客様を対象にプライベートセミナーを行っています。

6月のプライベートセミナーではAWS Systems Managerの概要と実際の利用例をご紹介させていただきました。

今回は、このプライベートセミナーの内容をご紹介させていただきます。

Systems Managerとは

ソフトウェアインベントリの収集や OS パッチの適用、システムイメージの作成、そして Windows や Linux のオペレーティングシステム設定などのプロセスを自動化する管理サービスです。

AWS ConfigはAWSの構成を管理するサービス
Systems ManagerはOS内部の構成を管理するサービス
と位置づけられます。

Systems Managerは
  • Run Command
  • ステートマネージャー
  • インベントリ
  • メンテナンスウィンドウ
  • パッチマネージャー
  • オートメーション
  • パラメータストア
上記のような複数のサービスから成り立っています。

Systems Managerの利点

Systems ManagerはEC2だけでなく、オンプレミスやAWS以外のクラウド、VPSのサーバや異なるAWSアカウントのインスタンスなどをまとめて管理することが出来るようになります。

また多くの自動化機能、定期収集機能によりリアルタイムでの構成情報管理を行う事ができるようになります。

具体的なIAM設定、タスク設定については資料をご参照下さい。
セミナー資料だけではわかりにくい部分もあるかもしれません。
是非弊社サービスをご利用いただき、プライベートセミナーにご参加いただけますと幸いです。

サーバーワークス カスタマーサポート課 伊藤

 

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」無料トライアルはこちらから

COMMENT ON FACEBOOK