Road to JAWS DAYS LT – JAWS DAYS 2017 LTへの道 – #jawsdays

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」
この記事は1年以上前に書かれたものです。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

http://corporate-tech-blog-wp.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/tech/wp-content/uploads/2017/03/JAWSDAYS_2017_kokexa.jpg

 こんにちは。サーバーワークス こけし部 部長の坂本(@t_sakam)です。
 先週末の3月11日(土) に五反田TOCメッセでおこなわれたJAWS DAYS 2017、みなさんは参加されましたでしょうか?
 JAWS DAYSは、JAWS-UG(AWS User Group – Japan)主催のイベントの中で最大級のイベントです。当日の参加者は1,200人を超えたとのことで、IT業界全体という広い枠でみてもかなり巨大なイベントです。
 
 そして今回、そのJAWS DAYSの懇親会LTで当社社員のRekognitionガールズの二人(中嶋さん、生井さん)とAmazon Rekognitionに関するLTで登壇しました!
 
 ブログを書くまでが勉強会、ということで今回はそのLTのスライドの共有を兼ねて、登壇までの流れをブログにしてみました。
 

今回のスライド

 

登壇までの流れ

すべてはRekognitionの検証からはじまった…

 はじまりは、「日経クラウドファースト」3月号の「Amazon AI」特集の執筆のためにおこなっていた、Rekognitionの検証結果でした。
 社内の人の顔の画像で「顔の比較」機能の検証をおこなったところ、ある二人(後のRekognitionガールズ)の画像のみ、別人なのに同一性スコアが0%にならないのです。
 

ただちに共有

 なかなか興味深い結果だったので、社内のSlackで他の人にも共有します。
http://corporate-tech-blog-wp.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/tech/wp-content/uploads/2017/03/jawsdays_lt_01.jpg

ただちに提案

 共有後、他の人々からただちに提案がなされます。
http://blog.serverworks.co.jp/tech/wp-content/uploads/2017/03/jawsdays_lt_21.jpg

ただちに応募

 そして、LTの募集がはじまるとただちに応募。応募時にはRekognitionの検証結果の発表であること、興味深い結果がでてしまう二人にRekognitionガールズとして登場してもらうことを明記し、応募しました。
http://corporate-tech-blog-wp.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/tech/wp-content/uploads/2017/03/jawsdays_lt_03.jpg
 応募者多数ということで選定がありましたが、Rekognitionガールズ登場が功を奏したのか選んでいただき、登壇が決まりました。
 

まとめ

 Rekognitionで興味深い結果がでてしまった、というひょんなことからスタートした「JAWS DAYS 2017 LTへの道」でしたが、無事終えることができました。
 
 最後に、見ていただいた方、運営の方、選んでくれた選考担当の方、ありがとうございました! そして一緒に登壇したRekognitionガールズ、ありがとう!
 
 いや〜、JAWS DAYSって本当にいいものですね!
http://corporate-tech-blog-wp.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/tech/wp-content/uploads/2017/03/receptionparty_01.jpg

http://corporate-tech-blog-wp.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/tech/wp-content/uploads/2017/03/receptionparty_02.jpg

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」