2015年サーバーワークス全社研修

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」
この記事は1年以上前に書かれたものです。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは。2015年4月入社の白鳥です。
2015年9月11日~12日の日程で、全社研修として山梨県の河口湖に行きました。
その様子をお伝えします。

なぜ河口湖か

現在、サーバーワークスは社員数約50名。一般的な大型バスの定員も約50名です。
近年の社員数の増加を考えると、バス1台で全社員が同じ空間を共有して移動できるのも今年が最後ではないか。
そんな思いから、今年はバスで行ける滞在先として、河口湖を選定しました。

日程概要

見学・イベントと、それぞれの意図を挙げるとこんな感じです。

9月11日
山梨県立リニア見学センター 「インフラ」と「スピード」サーバーワークスとの共通点も多い最新技術を学ぼう
AWS大喜利大会@BBQ バーベキューをしながら楽しくAWSについて学ぼう
レイクランドホテルみづのさと 宴会やレクリエーションを通じて社員間の親睦を深めよう

9月12日
カントリーレイクシステムズ 自然の中で体を動かし、日頃の運動不足を解消しよう
富士花鳥園 花と鳥に癒されてリフレッシュしよう

各滞在先での様子

山梨県立リニア見学センター
実物の車両展示や、リニアの走行原理を学べる体験展示などを見学しました。
また、試験走行の様子も間近に見ることができました。
500km/h以上で走るリニアの撮影では、サーバーワークス写真部の腕前が光りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
超伝導を使った実演に耳を傾けるサーバーワークス社員たち

AWS大喜利大会@BBQ
「BBQの食材・機材を関連付けて面白いことを言う」をテーマに、大喜利大会を実施しました。
茄子をNASに見立てる、食材を順番にひっくり返すさまをラウンドロビンに見立てるなど、鉄板上で様々な構成が作られ、食されていきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「作らないSI」と称して生の食材を披露

レイクランドホテルみづのさと
今年の宴会では、毎年恒例のビンゴ大会に加え、幹事による芸やダンスが披露されました。
代表からは「来年の全社研修では札幌に行くぞ!」という力強い宣言がありました。

slack05
昨年の大ヒット映画の劇を披露する幹事

カントリーレイクシステムズ
ここではサーバーワークス社員は2グループに分かれ、「河口湖フィッシング体験」と「ネイチャーガイドウォーク」を楽しみました。
フィッシング組は釣果はあまり芳しくなかったですが、釣りの経験者・未経験者を問わず楽しく過ごせました。
ウォーク組は山の上からの絶景を堪能しました。

slack11
おっ、ひいてる。ひいてる。

slack08
山の上より河口湖を見渡す

富士花鳥園
研修の最後は富士花鳥園に立ち寄り、花や鳥、動物に囲まれながら日頃の疲れをいやしました。
フクロウを腕にのせたり動物にエサやりができるなど、ただ見るだけではなくふれあうことができる施設でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
動物とふれあうひととき

まとめ

今年の全社研修では、山梨県の河口湖に滞在しました。
リニア見学館にて超伝導について学ぶ、大喜利でAWSの理解を深めるなど、学びの多い研修になりました。
またカントリーレイクシステムズでの自然体験や、富士花鳥園での動物とのふれあいはよいリフレッシュとなりました。
来年の札幌での研修を目指し、これからの1年間もサーバーワークスは邁進します!

 

 

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」