四国クラウドお遍路2014 -IT維新の集い- に参加してきました。

この記事は1年以上前に書かれたものです。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。
こんにちは、最近リージョナルになった大阪の桶谷です。 肌寒い季節になってきたので温泉に行きたい今日此の頃。どこか良いところあったら教えて下さい。 さて、10/04に徳島県の神山町で開催された、四国クラウドお遍路2014に行ってきました。 何の画像だろう… 三部構成となっており、それぞれ以下の内容でした。 第一部 徳島県神山サテライト・オフィスツアー 第二部 技術セッション 夜の部 当日のまとめはこちら。 四国クラウドお遍路2014のまとめ 前日の都合で第二部からの参加になってしまいました(少し遅刻したのは内緒)が、第一部ではSansan株式会社さん、株式会社えんがわさん、の神山サテライトオフィスの見学ツアーということで、どんな働き方をしているか、どうやって他のオフィスと連携するのか、などサテライトとして成功するための秘訣が公開されたようです。 後からお聞きしたのですが、Sansanさんのオフィスは今回に限らず見学可能とのことなので、どこかで見学したいところです。 第二部は神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックスに場所を移動し、通常の勉強会同様セッションが続く形です。

アマゾンデータサービスジャパン 渡邉さん

Amazon WorkSpaces&Zocaloによるワークスタイルの改革

最前列はコタツです
  • モノノフです
  • モバイルファーストの波が来ている、社会人の約80%が社外で仕事をしている
  • 実態は残念な結果に
  • ワークスタイルの変革が進んでいる会社ほど、生産性が高く、残業が少なく、優秀な人材を獲得している
  • 変革を進めるためのサービスとして、WorkSpaces・Zocaloが利用できる
  • WorkSpacesはフルマネージメント、初期不要で月額のみ、AD連携可能、Zocalo Syncでオフラインでも
  • WorkSpacesでMS Officeを利用できる、MacユーザでもWorkSpacesでMS Officeを使える
  • MFAサポート、外部認証基盤・スマホによる認証
  • Zocaloは$5で200GBまで、WorkSpacesユーザであれば50GBまで無料
  • 「Zocalo」は「中央公園」という意味

cloudpack(アイレット) 比企さん

ダイレクトコネクトとJAWS-UGな話

何故か比企さんから座って話す流れに…
  • AWS Direct ConnectでAWSと専用線で接続が可能、速い、安全
  • Direct Connectのアクセスポイントは東京のみで地方はハードルが高い
  • でも福岡⇔東京で専用線接続+Direct Connectで転送料金が安くなる場合もある
  • AWSで使えない(ハードを置けない)ものをDCに置いてDirect Connectで接続する
  • ハマるポイントは、理解していない回線業者担当に振り回される、思ったよりも速度がでない、など
  • Management Consoleは簡単、顧客側のネットワークでハマる
  • JAWS-UGのお話、JAWS FESTA 2014、JAWS DAYS 2014、東海道、三都物語
  • JAWS FESTA Tohoku 2014では懇親会で150人が集まった
  • 盛り上げようとする力は地方の方が大きい
  • 今回のお遍路は50人、次は100人集めよう

digital cube 小賀さん

地方の小さな会社がクラウドと OSS によって体感したゲームチェンジ

でも座るのは比企さんで終了
  • digital cubeは神戸の小さな会社
  • お遍路ワゴン、四国はクラウド巻き込み事故多発地帯
  • 事故ったら「#脱藩なう」すると某社が助けてくれる
  • 10年前から分散型のワークスタイルでやっている
  • 営業ゼロ、100%インバウンド
  • WordPressはAWSと相性が良い
  • 初期費用なしの時間貸し→ゲームチェンジ
  • 網元(AWS,Nginx,AWS)、AMIで提供、誰でも使える
  • 網元なら○○砲に耐えれる
  • 知らないうちにTHE GAME OF CLOUDS 2014に網元が載っていた
  • CKANとAWS
  • OSSへの抵抗がどんどんなくなってきている
  • 自分たちで実践、モチベーションを上げるためOSSにコミット
  • StaticPress、WordPressの内容を静的ファイルに変換する
  • StaticPressが流行ると網元が使われなくなるけど公開している
  • 働き方は働く人が決める、社内にはニンジャとサムライ、ニンジャは他企業への所属も可能
  • コミュニケーションは酸素
  • 全ての情報をオープンに
  • ログインしたらそこが職場
  • 世界は案外近い
  • 網元を起動したら起動隊Tシャツがもらえる

休憩

休憩中の1コマ、コタツでくつろぐ参加者の方々 会場の外に1歩出るとこんな感じ 休憩後は今回の四国4県のJAWS-UG支部長の挨拶で再開

サーバーワークス 桶谷

EC2を使わないAWS

気付いたら小賀さんと服装が被ってました
  • 私からは「EC2を使わないAWS」という内容でお話しました
  • EC2を使わない、というのは「漢の浪漫」ではなく、メリットがあるのでオススメです

鈴木商店 白石さん、増田さん

WEBエンジニアからみるクラウド

2人で仲良く 
  • 徳島県美波町にサテライトオフィス「美雲屋」がある
  • 古民家を改造、予算200万オーバー
  • 襖にJavaScript
  • 月額100円以下でバックアップサイトをAWSに構築
  • AWSならSambaサーバを10分で構築できる
  • AWSを愛しています!
  • 簡単スケールアップ、自動スケールアウトがいい
  • 社長に怒られたらオフィスを抜けだして一休み

シティネット 片岡さん

クラウドでビックデータのスモールスタート

ラストはJAWS-UG高知 支部長の片岡さん
  • 出身は高知県の仁淀川町、神山町よりも山奥にある
  • センサー系ビッグデータ、Raspberry Piを使う
  • Redshiftを使いたいけど高いのでDynamoDB
  • DynamoDBはRDSより安い
  • S3も使う、耐久性・可用性は凄いがアクセス管理が面倒
  • 塩けんぴ試食者環境調査システムを作ってこの会場に置いておいた
  • 無償枠で開始可能
  • 資金力の乏しい地方でも、目的とアイディアと意志があれば、Amazon AWSのクラウドサービス DynamoDB、S3で、ビッグデータへの挑戦をスモールにスタートできます!」
  • ダイブ!

LT

  • 7名の方がLT登壇されていました。

アマゾンデータサービスジャパン 小島さん

来年のFesta、Roadshowを四国でやりたい!

サーバーワークス 永淵

タイトルの割りには真面目な内容でした

パソナテック 青木さん

重大発表が…

徳島県庁 吉川さん

オープンデータのお話、東京には負けません!

JAWS-UG和歌山 岡田さん

白浜も神山町に負けてません!

Sansan 辰濱さん

サテライトオフィスでの生活について

自動車学校の指導員 金田さん

オカリナの後は時間いっぱい熱唱!

digital cube 堀家さん

内容が凄く気になるんですがオカリナの後では辛い やはりLTは盛り上がりますね。 この後は徳島市内に移動して懇親会で盛り上がりました。阿波尾鶏が非常に美味しかったです。 翌日は台風18号の接近もあり、「午前中に四国を出ないと閉じ込められます」との連絡もあったので皆さん早めの帰路につかれたようです。「帰れなかった」という連絡が無かったのでよかったよかった。 今回、初の四国四県合同イベントということで、四国の凄い勢いが感じられました。 初めての合同イベント、開催場所への交通手段まで用意していただける、などなど運営していただいた皆さんは色々と調整に苦労されてたと思います。来年、四国でFesta/Roadshowが開催される時には、お手伝いに駆け付けようと思います。 本当にありがとうございました!! ※2014/10/08 更新 アマゾンデータサービスジャパン渡邉さんの資料が公開されていたので追記しました。

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」無料トライアルはこちらから

CATEGORY :

COMMENT ON FACEBOOK