第8回 JAWS-UG大阪に参加してきました

この記事は1年以上前に書かれたものです。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。
みなさんこんにちは。
実はチームメンバーにテクニカルな技術ブログネタを提供していたりする舘岡です。ウソですごめんなさい。
去る、6月22日(土)に大阪で開催された第8回JAWS-UG大阪に参加してきましたので、今日は割りと真面目にレポートします。  

AWSの全サービスをお話します


今回のJAWS-UG大阪は初心者向けと銘打って、AWSの全てのサービスを講師陣が解説、質問に答えるという形式でした。
当日は立ち見が出る程の盛況ぶりで、参加者のAWSへの興味とか期待が見て取れました。
会の詳細は以下のURLから、当日の様子はTogetterを見ていただければなんとなく分かると思います。 JAWS-UG Osaka 第8回勉強会 Beginners <第1回 クラウドって何?AWSの全サービスお話します&クラウド駆け込み寺>
JAWS-UG Osaka 第8回勉強会 Beginnersのまとめ ADSJ堀内さんをはじめ、AWSの認定パートナー企業のエンジニアの皆さん、AWSのヘビーユーザーの方々など非常に豪華な講師が集まりました。
僭越ながら私もその中の1人として呼んでいただいちゃいました(・ω<)テヘベロ  

エンタープライズを赤裸々に解説


今回、私が紹介したサービスは、
  • 専用データセンター/Amazon Virtual Private Cloud(VPC)
  • ユーザー管理/AWS Identity and Access Management (IAM) 
  • AWS への専用ネットワーク接続/AWS Direct Connect 
  • 大容量データの転送を高速化/AWS Import/Export
  • オンプレミス用クラウドストレージ/AWS Storage Gateway
この5つ。
エンタープライズパックという事で「大阪の」「初心者に向けて」「分かりやすく」「エンタープライズに」各サービスを解説してきました。
エンタープライズな抱腹絶倒なスライドは以下をご覧下さい。 どうです?分かりやすいでしょう?
 

楽しい仲間とのひととき

4枚の写真に写るイケメンを探してみてください。
いやー、簡単すぎたかなー。    

感想

結論から言うと、大阪でスベり散らしてきましたよ、ええ。
会場から漏れる失笑と参加者の苦笑いが心地よくさえありました。
笑いの本場と言われる大阪の方々を笑わせようと考えたのが事故の原因でしたね。
でもまぁ、エンタープライズ入門としては参加者に「ほらね?簡単でしょ?」がカジュアルに伝わったような気がします。
プレゼンテーションの趣旨が若干ズレているような気がしますが切腹社長には内緒でお願いしますね。

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」無料トライアルはこちらから

COMMENT ON FACEBOOK