2012年サーバーワークス全社研修

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」
この記事は1年以上前に書かれたものです。
内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは、CSチームの斉藤です。

気がつけばもうすぐ師走だそうです。入社から8カ月、もう新人とか言っていられないですね。

やはり師走は忙しくなるのでしょうか…?新人としては震えるばかりです。

そんな師走が近づく11月22日から23日にかけて全社研修に行ってきました。

通常業務では関わりの薄い人ともコミュニケーションを取り親睦を深める」のが主な目的です。

去年に引き続きバスでの移動でした。後ろの席はテレビで良く見る感じに。

席はくじ引きで決めてますが、代表は今年も一番前に座っていました。

そんなこんなでまず昼食&観光で立ち寄ったのが小田原

新しい名物と言われている小田原丼をいただき、食後に小田原城を観光しました。

 

     

小田原を出発しバスでの移動時間3時間半をこえた辺りでやっと宿に到着しました。

到着したのは静岡県伊東市伊東に行くならハトヤですが今回はハトヤではありません、残念。

宿ではまず新卒採用キックオフが行われました。仕事についての哲学の話は大変おもしろかったです。

そのあとは豪華賞品をかけたクイズ大会で盛り上がりました。

問題は各チームに「AWS」「サーバーワークス」「自由」の3つのテーマで1問ずつ作成してもらっています。

こんな問題もありました。

さすが愛されている代表ですね。(私はこの問題を間違えました。ゴメンナサイ)

予選のクイズが全て終わり、決勝戦です。優勝者はXbox360のKinectのゲームで決めるというクイズ大会とは思えない展開です。研究成果が発揮されています。

ただクイズ大会と言えば「知力、体力、時の運」というありがたい言葉もあるので気にしてはいけません。

そんなクイズ大会も終わり、休憩も挟んで宴会の始まりました。

豪勢な食事に驚きつつクイズ大会の順位発表&景品の授与です。

1位から10位と最下位の人に景品が渡されていきます。今年はタブレット祭りでした。iPad miniかkindle欲しかったなぁ。

そして宴会終了後は2次会の始まりです。写真ではお見せできないような楽しい2次会となりました。

 

2日目は生憎の雨でした。

雨なので当初予定していたみかん狩りを諦め、ガラスと工芸美術館を観光しました。

…芸術というのは難しいものだなぁと思いつつ、のんびりと観て回り昼食を食べて帰路につきました。

親睦も深まり、幹事の1人として段取りの重要性を学べ、程良くリフレッシュできた2日間になったと思いますので、今後も皆様のお役にたてるような仕事をどんどんとやっていきたいと思います。

来年も今年以上に良い研修ができるように頑張りたいと思います。

余談ですが、社員旅行は毎回雨が降るという話を先輩としているときに「雲を扱っている商売だからね(ドヤッ)」という感じで言われました。流石先輩上手いこといいますね。そこに痺れるし憧れるような気がしてきました。

AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」